ゴールの確認とそれに向けてやることを整理。米国株プログラミングサークルにチャレンジ

投資日記

ここ数カ月投資の成果を求めて、ミネルヴィニ本を読みこんだり、投資方法を変えたり、大引け前に起きて株価をチェックしてみたりといろいろ試しているものの、ほとんど成果が出ない日が続いてます。

睡眠時間を削ってでも、結果が出るようにと頑張るものの成果がついてこないので、精神的にも疲れてきました。

今はこの前に進んでいない、停滞している感じがストレスになっていて、毎日ちょっとしたことでいいから目標に向かって少しずつでも前進している実感が欲しい。

毎日株価ばっかり見て忘れていたが、自分のゴールは「経済的自由」になることだった。

経済的自由になるためには、仕事の給与以外に、いろいろな収入源を作る必要があって、その一環で投資やブログに取り組んでる。

ゴール「経済的自由」に向けてやることの整理

株したりブログ書いたり勉強したりするためにはとにかく時間が必要で、うまく時間を捻出しないといけない。平日は仕事以外の通勤時間や深夜、早朝を使って活動できているが、休日は割とのんびりしていることが多かった。また、休日は意味もなくスマホを見てしまっている時間が多い。このスマホがかなり無駄だなと思って、まずは休日スマホを触らないようにして、子供と遊んだりする家族時間以外は、本を読んだり、勉強時間にあてることにした。

あとは新しいことを勉強しようと、Twitterでフォローしているトミィさんの米国株プログラミングサークルに参加することにした。10年ほど前は仕事でweb系のプラグラム(perlやPostgreSQL)を使っていたのでプログラムに対する苦手意識はなく、時間を作ってプログラミングを勉強していこうと思う。

今は以下のことをプログラミングでやりたいと考えている。

  • ミネルヴィニ風のアラートを作る(ブレイク前の買いタイミングをスクリーニング)
  • 各セクターの日、週の株価グラフを作って、どこのセクターが伸びてきているか可視化
  • 注目する個別銘柄の過去数年の決算情報の自動取得、整理(売上、利益、利益率、成長率、それぞれの推移)

成果が出ていなくてもゴールに近づくためには毎日前進あるのみ。ただ努力の方向、方法が間違っていると進まないのでそこは創意工夫して、いろいろなことにチャレンジしていこうと思います。

以上です!

コメント